ミッチーのゲーム日記

ゲーム紹介、ゲームへの挑戦など。通勤時間や休憩時間の息抜きにご覧ください。

龍が如く 見参! 〜6章を終えて〜

どうも!!

現在挑戦中のソフト

龍が如く  見参!

 

龍が如く 見参! PlayStation 3 the Best

龍が如く 見参! PlayStation 3 the Best

 

 

前回、5章を遊び終えた後も着々と進めまして・・・。

つい先程、6章をクリアすることができました!!

 

以下、6章の感想を述べたいと思います。

 

 

1.  ストーリー

5章で得た情報から、宮本武蔵の偽物は次に京都で1番有名な剣の道場、

吉岡道場を狙っていると判明します。

 

主人公の桐生は偽物の宮本武蔵に会うため、吉岡道場に潜入することを決意します。

祇園に遊びに来ていた吉岡道場の門下生、

藤次(とうじ)の力を借りて無事潜入に成功。

f:id:gb1105:20181109085004j:image

(右の男が藤次です。桐生の正体を知っているようです。)

 

吉岡道場の門下生を倒すという入門試験を無事クリアして、晴れて吉岡道場の門下生となる・・・はずなのですが、師範の弱っちそうな奴が入門させてくれません。

f:id:gb1105:20181109085037j:image

(彼が吉岡道場の師範です。声といい顔といいオーラがありません。)

 

すると、道場の奥からオーラのあるやつが登場します。この男、名を吉岡清十郎

f:id:gb1105:20181109085131j:image

先程の弱っちそうな奴の兄らしいです。兄の清十郎、普段は稼業の拳法染め(染め物)をやっていて、それを弟は良く思っておらず道場は2つの派閥に分かれているようです。

 

桐生を入門させたい兄と、させたくない弟。弟を納得させるために兄は自ら真剣で桐生と戦うことに。

 

6章のボスはこの吉岡清十郎だったのです!!

 

のらりくらりと攻撃をかわし、少しづつ切りつけてダメージを与えてくる私のようなセコい戦術に苦戦しつつも、ヒートゲージを溜めるアイテムを買いだめし、回復アイテムを使ってはヒートアクションを繰り返すという姑息な戦術で勝利します。

 

上には上がいると教えてやりました 笑

 

晴れて入門!しかし、清十郎は模造刀で戦っていることを知り、桐生は改めて上には上がいることを思い知らされました。

 

いよいよ次の章で偽物とご対面することになりそうです。

 

2.  ミニゲーム

6章から始めることができるミニゲーム盛りだくさんです!!

オリジナルのものばかりなので、簡単に紹介していきます!

 

目指せ!千両役者

洛外町で出雲阿国を助けると発生するイベント。役者をやる・・・というわけではなく、番傘で敵役の人をしばいていくというもの。

ダメージを喰らわず、ヒートアクションを重ねていくとお捻りがたくさんもらえます。

f:id:gb1105:20181111140125j:image

カカシ陣

カメラが上からの俯瞰視点になり、上下左右から出てくるカカシを切っていくというもの。もぐら叩きみたいなもんです。

ただし地面から槍が出ることもありますので・・・ご注意を。

f:id:gb1105:20181111140158j:image

ジライヤ式訓練房

よくわかんないロデオみたいな機会に乗り、右から流れてくる的を手裏剣で落としていくというもの。

簡単に言うと横版の流鏑馬です。

流鏑馬も難しいのですが、この手裏剣もめちゃくちゃ難しく、クリアできません。

正確に的に当てないと、ボーナスポイントが得られないんです(´;ω;`)そのため、高評価を得るためには正確に、素早く的に手裏剣を当てなければならず、クリアになる基準も高いため中々上手くできません。

他のミニゲームと比べても、かなり苦戦しそうです・・・。

f:id:gb1105:20181109091459j:image

 

滝修行

滝に打たれて、煩悩を捨てることで自分の精神力を高めるというもの。

しかし、その正体は後ろで怪しい女がうごめくリズムゲー。

怪しい女は桐生の煩悩・・・らしいのですが、祇園で遊び過ぎたせいか、かなりえげつない煩悩です 笑

女性が見たらひくレベルです( ̄▽ ̄;)

また、後半はほぼボタンを連打するような感じになり、ついていけなさすぎて冷や汗が止まりません 笑

f:id:gb1105:20181111140226j:image

遊廓

キャバクラミニゲーム・・・といった感じです。

今までの龍が如くシリーズと変わりないのですが、何度か遊ぶとお座敷遊びに挑戦できます。

お座敷遊びの種類はたくさんあり、カルタ鞠と徳利を使ったボウリングなど、バラエティに富んでいます。

 

最終的に遊女を落とすとサブイベントが発生。クリアすることでその遊女とのイベントは終了となります。クリアすると、その遊女の自画像が送られてくるのですが、いまいちブサイクでテンションが上がりません 笑

f:id:gb1105:20181111140309j:image

3.  サブミッション

6章から手配帖というサブミッションが追加されました。

手配書を確認し、指定された場所に指定された時刻に行くと指名手配犯がいるというものです。まぁ、ぶっちゃけ他のサブミッションも戦闘が多いので同じようなものが増えた感じです 笑

 

手配帖の分サブミッションが増えたこともあり、見逃しがあるかもしれませんがまぁ細かいことは気にしない。

選択肢によっては、依頼をミスする可能性もあるので油断できません。

 

遊廓の番頭代理をする仕事では、間違って盗っ人のおじさんを入れてしまい、ほとんど報酬が貰えませんでした・・・。

 

今後は安易な選択をしないよう気をつけます!!

 

また、サブイベントで出てくる敵も強かったです。とあるサブイベントで出てくる相撲取り3人組に投げられまくって1度死にかけました。

サブイベントとはいえ油断は禁物ですね・・・(´;ω;`)

 

4.  戦闘

天啓を得てヒートアクションが増えたことや、道場などで桐生が成長したこともあり、6章の戦闘は結構楽になりました!!

f:id:gb1105:20181111175721j:image

最後のボスの吉岡清十郎は強かったですが、スパイダーマン同様、ボスより複数の雑魚の方が強いという図式になっています( ̄▽ ̄;)

 

特に強すぎてゲームオーバーになったのが

岡っ引き

6章からは街を岡っ引きが1人練り歩いているのですが、見つかると追いかけ回され、捕まると戦闘になります。

 

戦闘では、リーダー格の同心を倒さないと岡っ引きが無限に増え続け、最後は袋叩きにあってしまいます。

 

何度やり直してもクリア出来ず、一旦リセットしました。国家権力恐るべし・・・( ̄▽ ̄;)

5.  最後に

いよいよ本格的に龍が如くが始まった感じがします!!

 

始まるまでが長かった気がしますが、いざ始まると

ワクワクが止まりません!!

 

7章から物語が本格的に動き出しそうですし、ここからの展開が楽しみです!!

 

 

それでは見参の世界に戻りまーす!!!

ではっ!!!