ミッチーのゲーム日記

ゲーム紹介、ゲームへの挑戦など。通勤時間や休憩時間の息抜きにご覧ください。

ロックマンエグゼ2 苦戦したナビベスト3

どうも!!

またやってきましたよ、

ベスト3シリーズ!

 

前回に引き続き、今回も

ロックマンエグゼ2

のベスト3をお送りしたいと思います。

 

 

バトルネットワーク ロックマンエグゼ2

バトルネットワーク ロックマンエグゼ2

 

 

 

今回のテーマは

苦戦したナビベスト3

 

ストーリーの節目で戦うボスナビや、ゲートマンなど任意に戦うことができるナビ。裏ボスのフォルテなど、戦うことができる全てのナビから苦戦したベスト3を選出しました。

 

苦戦したの概念は私の中では幾つかあって・・・

 

⑴ストーリー中、クリアできず苦戦した

(入手できるチップに限りがあるため)

 

(2)クリア後に苦戦した

(何度もゲームオーバーになった)

 

(3)サイトスタイル入手のために苦戦した

(Sランクが頑張っても出ない)

 

この3つの観点から考えて、特に苦戦したナビを挙げていきたいと思います!!

 

では早速いきましょう!

こいつらだっ!!

 

第3位  クイックマン

f:id:gb1105:20181114012328j:image

第3位はこいつ。

究極の初見殺し、クイックマンです。

第2話で訪れるキャンプ場で起爆装置を作動させ、おくデンダムを崩壊させて街を水没させようとたくらんでいたやつです。

第2話という序盤のボスにも関わらず、動いていない時は腕のアームガードでほとんどの攻撃をシャットアウトし、ダメージが通りません

 

ダメージが通るのは動いてる時と、攻撃する時だけなのですが、高速で動くため動いている時は攻撃を当てにくく、攻撃後の一瞬のすきを狙ってダメージを与えるしかありません。

 

ストーリー上でこのことに気付けなかった私はバスターを3回チュンチュンと当てて即刻デリートされました。

 

また、倒した後も油断できません。

コトブキエリアに登場するV2、V3は高速で移動後、突然ロックマンの前に現れてワイドソードをぶちかますVソードという技を使ってきます。

 

初見でかわすのは難しいです。同じ技しか使ってこないとタカを括っていた私は、またも即刻デリートされるのでした 笑

 

初見殺しのプロとして君臨するクイックマンが、第3位にノミネートです。

 

第2位  マグネットマン

f:id:gb1105:20181114012359j:image

第2位はこいつ。

いやらしい攻撃といやらしいフィールドのコンボで苦戦させてくるマグネットマンがランクインです。

 

まず、マグネットマンと戦闘時のフィールドはこんな感じ。

 

f:id:gb1105:20181114012425j:image

エリア中央にマグネットパネルと呼ばれるものがあり、ロックマンが上下の列に動いても真ん中の列に強制送還させられます。

(写真では狡い勝ち方をしようとしていますが・・・ご愛嬌 笑)

 

マグネットマンの攻撃は、苦戦したウイルスランキング1位にもランクインしたチュートンを彷彿とさせるマグネットボムや、

ゆっくりロックマンと軸を合わせながら進むマグボール

どちらも普通に戦っても避けにくいですが、マグネットパネルの影響もあって思い通りの動きができず、避けられないです。

 

さらに、体力が減少すると左右の端からマグネットマンが突っ込んでくるNSタックルを繰り出します。

いきなり左端に青いマグネットマンが出てきた時はセコい!!(´;ω;`)と思いました 笑

避けにくい上に威力が高く、ブレイク性能つき。さらに、V2やV3はこの技をこれでもか!!・・・というほど連続で繰り出します。

正直、使われる前に大ダメージを与えてデリートするしか打つ手はありません(´;ω;`)

 

地形の操作や嫌らしい攻撃など、トラウマになりそうな技が多かったため、第2位にランクインです、

 

番外編 ゴスペル

(ハードモードに限ります)

f:id:gb1105:20181114012503j:image

シナリオでは全く苦戦しなかったので選外としましたが、ハードモードのゴスペルはさすがラスボス!!・・・といえるやりごたえでした。

 

ハードモードはご存知の通り、被ダメージとボスの体力が1.5倍となります。

他のナビ戦やウイルス戦でも、この1.5倍という絶妙な難易度の変化に大苦戦したのですが、特にゴスペルは元々の体力や攻撃力が高く、2〜3回攻撃が当たるとデリート、こちらのチップは全て攻撃がヒットしないと倒せない・・・という鬼のような難易度でした。

(単純に、私がロックマンをあまり強化してなかった・・・というのもあります( ̄▽ ̄;))

 

エグゼ2まで、ラスボスは空気のような存在だと思っていましたが流石はラスボス!!

 

・・・と感じました。強かったです。

 

第1位  シャドーマン

f:id:gb1105:20181114012602j:image

栄えある第1位は!

サイトスタイル入手時に鉄壁の門番として立ちはだかるナビ。シャドーマンです!!

 

シャドーマンはシナリオでは中盤の第4話のボスとして登場しました。

下手しいメットールより弱いボス。カットマンが副隊長になれる組織の隊長だけあって、シナリオではそんなに強くなかったです。

 

ですが、こいつが本領を発揮するのはここから。

シャドーマンV2、V3はウラインターネット5という最深部のエリアに登場します。

 

サイトスタイルを入手するためには全てのV3ナビをSランク(ノーダメージ、約30秒以内が原則です。)で倒さなければならないのですが、1番リトライしたのがシャドーマンでした。

 

シャドーマンは自分の分身(バスター1発で倒せる)を2体作り出し、シャドーマンと同じ攻撃をします。

 

モタモタしていると分身を含めた3体が同じ攻撃を行い、かわせずにSランクが取れない・・・なんてのはまだ序の口です。

 

さらに苦戦するのがこの技。

f:id:gb1105:20181114012632j:image

分身の強化版、カゲブンシンを2体つくりだします。

このカゲブンシンはソード系の攻撃でしか消すことが出来ず、消さない限りはロックマンの前に来てはひたすら刀攻撃を繰り返します。

 

ダメージは大したことないのですが、Sランクをとる上では非常にウザイです。

苦労してダメージを与えたあとも、最後の最後にカケブンシンに攻撃され、リセットする時の絶望はえぐかったです(´;ω;`)

 

シナリオクリア後の第2の壁として、鉄壁のディフェンスを見せたシャドーマンが栄えある第1位でした!!

 

 

最後に

いかがだったでしょうか??

フォルテは??・・・と思った方もいらっしゃるかと思いますが、正直エグゼ2ではフォルテと戦う時にはフォルダが完成しており、ボッコボコにしました 笑

やはり、シナリオクリア後はチップが揃うため、クリア後のボスよりもシナリオ中のボスの方が印象に残っています。

クイックマンマグネットマンには何度もデリートされました。

 

それでも第1位に君臨するシャドーマンはほんとにえぐかったです!!

 

みなさんが苦戦したと思うボスナビは登場したでしょうか?

また、今後プレイされる予定のある方はこのナビが出た時は心構えをしといてください!!

強いですよー!!

 

また、気に入ったゲームはこうやってベスト3シリーズでも振り返っていきたいと思います!!

 

ではっ!!!